LOG IN

安くなりました!?

価格破壊 美容室がどんどん増えてきてるなか、料金もそれぞれに違いがあります。 驚くほどビックリ価格のお店もたまに見かけるので、 僕なりに安くカラーできる方法を今回は書いてみます! 安くカラーするには! ヘアカラー のプロセスとしては、 カラー剤を決めて、混ぜる。そのカラー剤を髪に塗る。そのまま一定時間を置く。発色を確認して洗う。乾かして仕上

ヘアカラー因数分解

流行りのカラー ここ数年、ヘアカラーでのリクエストのほとんどは 《赤味がない》 《透けるような》 《グレーっぽい》 《〇〇アッシュ》 みたいな感じです。 イルミナや、アディクシー、アプリエ 、スロウ、、、、、 多くのメーカーから様々なヘアカラー剤が発売され、そのネーミングがそのまま美容室でもメニュー化するようになってきて・・・。 コレを使えば!

白髪あるある

白髪染め≠ヘアカラー ?? 「白髪染めやってますか?」 「そろそろ白髪染めにしようかしら?」 よくある質問ですが、、、、 jengaでは、いわゆる《白髪染め》というメニューは作ってないし、 《白髪染め》なるカラー剤もほぼほぼ使うことなくヘアカラーを施術してます。 もちろん白髪のチラホラある方もいれば、ガッツリ白髪の方も来てくれます。 僕自身もまぁま

染めたていつまでも〜

色持ち ヘアカラーの色持ち、いつもよく言われるところです。 すぐに明るくなってしまう、 すぐに赤茶けてしまう、 プリン(根元の黒いの)が目立ちやすい、 などなど、、、、、多数あります。 果たして色持ちのいいヘアカラーはあるのでしょうか? ヘアカラーの色持ちを良くする方法はあるのでしょうか? 今回はそこらへんを少し書いてみようと思います。 褪色

BLACK

be BLACK 黒染め、、、、、 たまに希望する方います。 黒く染めるのは大して難しくもないです。 でも、そういうケースって話聞いてると、 就活や面接で黒くしたいとか、 髪が傷んで見えるから黒髪に戻したいとか、 単純にイメチェンで黒く!みたいな感じだったりします。 not BLACK  黒く染めるのは簡単だけど、 黒く染めた髪を明るくするのは、至難の技です。 ずっと